Weizen Bakerycafe~糖質・脂質を気にせず食べられるドイツパン~

糖質・脂質を気にせず食べられるドイツパンの店!ヴァイツェン!

砂糖・油脂不使用のプンパニッケル

プンパニッケルは、砂糖・油脂・卵不使用で、無添加ライ麦の含有量が70%のパン!
糖質や脂質を制限したい方に打って付けのパンです。

無添加のライ麦で作られているため、毎日食べても安心安全です。
ライ麦は、食物繊維が豊富なため、とてもヘルシーで、便秘解消にも効果的です。
きめが細かくずっしりと重みがあるので、満腹感も得られます。

レーズンのような酸味が特徴で、ライ麦の素材の味を楽しめます。
酸味が苦手な方は、サンドイッチにすると美味しくいただけます。

ドイツパン初心者にオススメのヴァイツェンブロート

ヴァイツェンブロートは、無添加ライ麦の含有量が7%のパン!

プンパニッケルと違い、砂糖・油脂は少し含まれていますが、酸味がまろやかで初心者でも食べやすいことが特徴です。
糖質や脂質を制限したいものの、最初からプンパニッケルを買うのは怖いと思う方に最適です。

食パンよりややしっかりした歯ごたえも特徴です。

3種類の食パン

ヴァイツェンさんの食パンは3種類。

「憧(ako)」は、ほんのり甘く、ほんのりバターの香りがするふわふわ食感の食パン。
フレンチトーストに最適で、自宅で簡単にお店のような味と食感を作れます。

「極(kiwami)」は、水飴を加えたしっとり食感の食パン。

「絹(silky)」は、絹のようななめらか食感の食パン。

好みや利用用途に応じて購入できます。

1斤320円~と気軽に購入可能です。

健康的なサンドイッチや菓子パン

サンドイッチにはヴァイツェンブロートを使うなど、体にやさしいパンが並んでいます。

添加剤不使用のマーガリンや自家製カレーを使ったパンなど、添加物を極力抑えた健康的なパンを提供されています。

雰囲気・場所

住宅街にたたずむ個人まりとした居心地の良いパン屋さんです。

カフェスペースがあるので、パンとコーヒーをゆっくり楽しむこともできます。

市電西線9条旭山公園通駅から800m程の場所にあります。

駐車場があるため、車で行けます。

【Weizen Bakerycafe】

住所 札幌市中央区南8条西23丁目1-1
電話番号 011-213-0574
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日

 

 

取材日:2020年4月8日
情報は、取材当時のものです。